トップページ > サントリーの黒酢にんにくについて

サントリーの黒酢にんにくについて

サントリーの黒酢にんにくについて


サントリーの黒酢にんにくを紹介してみます。

古くから滋養強壮にと親しまれてきたにんにく。

この天然の滋養強壮成分豊富なにんにくと健康に良い黒酢もろみを合わせて凝縮したものがサントリーの黒酢にんにくです。

にんにくは、世界各地で食され、健康の増進に役だってきました。

他にも料理のアクセントしても欠かせず、イタリア料理や韓国料理にはにんにくが不可欠なほどどの料理にも使われているくらいです。

そういたにんにくに、日本の伝統ある黒酢をあわせました。

江戸時代から親しまれてきた黒酢と洋の東西を問わず使われてきたにんにく。

このふたつは健康を増進する代表的な食材といっても過言ではありません。


このふたつの素材にこだわって、一粒のカプセルにぎゅうと凝縮させました。

二つの食材から摂取できる栄養素によって元気で笑顔になれるような健康的な生活を送りましょう。

気になるのは、にんにく独特の臭気ではありませんか?

その点は大丈夫です。サントリー独自の製造工程により、にんにくの臭気はほとんどカットされています。

ですのでお仕事前に飲んでも気になりません。


にんにくは一般的にもなじみのある食材です。

しかし、黒酢もろみとなるとなかなか想像がつかないかもしれません。

ですので、黒酢もろみを少し紹介してみましょう。


黒酢もろみというのは黒酢の熟成過程で、熟成させている壺の底にたまる澱のことです。

黒酢を熟成させる際に、日数が経過すればするほどこの澱がたまっていきます。

この澱を黒酢もろみというのですが、イメージするほど沈殿していきません。

ごくわずかな量が時間の経過とともに蓄積されていくのです。

ただ、この黒酢もろみ、黒酢の栄養素が濃縮されたものなのです。

繊維質などをたっぷり含んだ黒酢もろみはさまざまな栄養素が含まれています。

我々、人間が活きていくために必須のアミノ酸も含まれています。

希少な量ですが、栄養成分をたっぷりと含んだのものをぎゅっと濃縮したのがサントリーの黒酢にんにくです。


サントリーの黒酢にんにくには坂元醸造という200年の歴史を持つ、老舗の醸造メーカーの黒酢もろみが使われています。

伝統ある歴史に裏打ちされた確かな製法を用いて作られている黒酢もろみは品質が高く、味も良いと評判です。


サントリーの黒酢にんにくに使われているにんにくもまたスーパーで販売されているモノとは違います。

にんにくの産地として有名な青森県のブランド、福地ホワイト六片を使用しています。

福地ホワイト六片種は、有名な料理人の方たちの間でも有名なブランドです。

うちの料理にはこの福地ホワイト六片しか使わないという料理人の方もいるくらい人気のブランドにんにくです。

国産のにんにくのなかでお高い評価を得ているのは高品質なことはもちろん、一般的なにんにくに比べて、臭いも少ないことがあげられます。

もちろん味も良く、栄養素の面から見ても納得のいく食材です。

にんにくの栄養はそれが育つ土壌に大きく左右されます。

青森の恵まれた大地ではぐくまれたこの福地ホワイト六片は言うまでもなく最高の品質を持っています。


厳選されたにんにくと、こだわりをもって作られた黒酢もろみ。

この二つの成分を抽出し、ぎゅっと濃縮してひとつのカプセルにしたものがサントリーの黒酢にんにくです。

健康に良いのはもちろんですが、その飲みやすさにも注目してください。

にんにくの臭気を大幅にカットしているために口臭などを気にしている方でも安心して飲んでいただけます。

また、ここまで素材にこだわっているのに1日あたり56円という価格も魅力的です。


クチコミ


・黒酢とにんにく、健康にこだわる自分にとってはとっても嬉しいです。

・黒酢にんにくを継続して半年ほどが経ちました。毎年ひいていた風邪も今年はひかず、健康そのものです。なんだかとても効いているような気がします。

・年齢を重ねるにつれて、夏場を乗り切るのが大変になっていました。からだが重くて動くのもやっという感じでした。が、黒酢にんにくを飲みはじめてみたところ身体が軽くなったような気がします。今年の夏は元気に乗り切れそうです。