トップページ > 健康家族の伝統にんにく卵黄について

健康家族の伝統にんにく卵黄について

健康家族の伝統にんにく卵黄について

健康家族の伝統にんにく卵黄について書いてみたいと思います。


現在、国内のにんにく卵黄サプリメントで第一位の売り上げを誇っているのが健康家族の伝統にんにく卵黄です。

発売当時からいままで9000万袋という驚くような数字の売り上げがあります。

この数字に裏付けされる人気と、たくさんの人が支持する秘密はどこにあるのでしょうか。

その理由は、100%国産で農薬や化学薬品は一切不使用というこだわりにあります。

また、原材料となるにんにくと卵黄にもこだわって作られています。

というのも独自に開発した自社ブランドのにんにくを使っているからです。

卵黄は良質の有精卵のみというこだわりっぷりです。

にんにく食品として、はじめてJHFAマークを取得したことも有名で、安心安全が認められている健康食品です。


健康家族の伝統にんにく卵黄で使用されているにんにくは上でもちらりとふれました。

そう、自社の独自開発したにんにくなのですね。

まず、日本一のにんにくを目指すためににんにく造りが開始されました。

宮崎県に自社工場を構えるところからはじまり、良質のにんにくは土壌からの言葉通り、土壌から造りはじめたのです。

無農薬、無薬品をモットーに試行錯誤をくりかえし、丹精こめて作られたにんにくはとても栄養価の高いモノとなっています。


にんにくをすり下ろすと、かなり強い臭いがでますよね。

あの臭いの元がアリシンといわれる成分です。

健康家族の伝統にんにく卵黄で使用されているにんにくはこの成分が外国産と比較すると8倍以上も多く含んでいるそうです。

アリシンは代謝の向上や殺菌作用があると知られています。

このアリシンがパワーの源となるわけですね。


卵黄は広大な大自然でのびのびと育った鶏が産む有精卵のみが使用されています。

俗にいう平飼いという方法で飼育された鶏はストレスフリーで栄養素の高いエサを与えられているということもあり、非常に良質な卵を産んでくれるのです。


それだけではありません。

原料となるにんにく、有精卵、それらを濃縮したものを詰め込む化婦説などなど製造工場では衛生面や環境面などにも徹底した品質管理が行われています。

栽培、育成、製造、製品化といったすべてのラインでき届いた品質管理は、NASAの考案したシステムが使われています。

HACCPと呼ばれるそのシステムは、まさしく宇宙食レベルの安全品質だと言っても過言ではありません。

また、にんにくを卵黄カプセル化するにあたって、そのカプセルにも十分な配慮がなされていることも忘れてはいけません。

日本初となる植物性のカプセルを採用しています。

ベジキャップといわれるもので、トウモロコシのデンプンと海草のカラギナンが素材となって作られています。

完全に自然由来の素材だけに安全性が確保されており、飲みやすいと評判の高いカプセルになっています。


クチコミ


・にんにく卵黄には興味がありましたが、正直たくさんあってどれを選んでいいのかわかりませんでした。そこでいちばん人気のあった健康家族の伝統にんにく卵黄を試してみたんですが、びっくりするくらいに効果がありました。疲れの取れ具合がっほんとうに違います。いまでは毎日欠かせません。


・友だちがはじめたと聞いて、私もはじめました。正直、そんなに効くものじゃないと思っていたのですが、効きますね。人気の理由がわかりました。臭いも気にならないし、ほんとに肌につやがでてくるんですもの。もう欠かせないサプリメントです。


・お肌がつるつるになって彼氏にほめらました。なんか最近、きれいだねって。これからもにんにく卵黄は飲み続けていきたいと思います。思っていた以上に、美肌効果があってびっくりしています。