トップページ > 黒にんにく高麗人参について

黒にんにく高麗人参について

黒にんにく高麗人参について


黒にんにく高麗人参を紹介したいと思います。


ここ数年、にんにく卵黄の効果に各社サプリメントをたくさん販売していますね。

そもそもは南九州で親しまれてきた伝統料理なんですが、疲労回復や滋養強壮の効果の高さからか、ほんとうにたくさん商品があります。

小林製薬では、黒にんにく高麗人参というものを開発しました。

通常のにんにくよりも5倍以上の活性成分が含まれるといわれる黒にんにく。

これを使用することで高品質で元気のでるにんにくサプリメントを開発したのです。


ストレスの多い、現代人は生活習慣が乱れがちです。

特に偏った食生活や不規則な生活スタイルは多くのストレスを生んでしまいます。

こうしたストレスを感じることで、多くの栄養素も失われていくのです。

そこで、黒にんにく高麗人参の出番です。

ストレスで失った栄養素を補うとともに、元気で若々しい生活を取り戻しましょう。


黒にんにく高麗人参ではその素材にこだわって製造されています。


古来から滋養強壮のスタミナ食材として重用されてきたにんにく。

いまでも世界中の料理で活用されており、もはや薬膳という枠も越え、スタンダードにまで上り詰めた感があります。

そんなにんにくですが、滋養強壮だけではなく、健康の促進、美容の維持という意味でも役立つことがわかっています。

では、にんにくのそんな栄養素をあますことなくとりこむにはどうすればいいのでしょうか。


生のにんにくを発酵、熟成させるのです。

そうすることで、黒にんにくとよばれるものになります。

2ヶ月の間、じっくりと自然発酵させたにんにくは見慣れた白から黒へと変化します。

石炭のような輝きをその身にまとった黒にんにくは、有効成分がどんとアップしています。

様々な成分がアップするのですが、中でもポリフェノールやSアリシルステインは生に比べるとおよそ5倍以上にもなります。


私たちの体内には活性酸素というものが存在しています。

一見、身体に良さげな名前ですが、体内器官の老化を促進させる物質なのです。

しかし、ポリフェノールやSアリシルステインには強い抗酸化作用があるのです。

つまり、活性酸素を除去してくれるわけですね。

結果として、若々しい身体を体内から維持することができるということになります。


こういったアンチエイジングの効果だけではありません。

抗酸化作用には心臓疾患や動脈硬化などの生活習慣病を防ぐ効果もあります。

また、シミやしわといった肌の老化を防ぐ効果もあるので、健康と美容の両方に役立つのです。


黒にんにくへと発酵熟成させることでこういった成分が格段とアップするわけですね。

また、自然発酵させることでにんにく特有の臭いを抑えることができます。

これは嬉しい効果ですよね。

栄養素などはアップするのに、気になる臭いは軽減される。

一石二鳥とはこのことです。

食剤の発酵はとても役に立つのです。


こうしたにんにくにあわせるのが高麗人参です。

高麗人参はウコギ科の植物です。

朝鮮人参やオタネニンジンというような呼ばれ方もあります。

古来より中国で親しまれてきた漢方薬のひとつです。

漢方では万能薬として、使われており、希少な一品です。


高麗人参に含まれている成分はサポニン、ビタミンB1、B2、マグネシウム、カリウム、亜鉛などなどとてもたくさんあります。

これらは疲労回復だけではなく、滋養強壮、糖尿病や心臓疾患などにも効果的です。

また、自律神経失調症などの精神的疲労にも効果があるといわれています。

精神的な疲労の回復にも期待が持てるので、ストレスや不眠で悩んでいる方にもおすすめできます。


そのままでも効果の高いにんにくの効果をさらに高めた黒にんにくと、万能な薬膳でもある高麗人参を配合させた黒にんにく高麗人参。

疲労回復や滋養強壮に高い効果が期待できるサプリメントです。


クチコミ


・他のにんにくサプリメントよりも効果が期待できそうで購入しました。予想を裏切らない効果で毎日が快眠できています。元気の素といわれている2つの成分はやはり効き目がありますね。

・この黒にんにく高麗人参を飲み始めてから疲れがとれやすくなったと思います。まだ3ヶ月ほどしか飲んでいませんが、疲れやすい体質を改善してくれているのかと思うと、続けていこうと思います。